雨竹 盆栽 水石 便り

盆栽歴42年 盆栽家森前誠二がブログで綴る盆栽人の本音と 伝えたい日常の中の”心と技”

タグ:針金


【中国西安よりの研修生  とにかく一生懸命!!】

12月からエスキューブ出資中国法人「楊凌雨竹亭有限園芸公司」から
出向研修のビザで短期研修に来た郝君と趙君ともに21歳!
西安の培養場で8名の中から選ばれた優秀な2人は、
日本に来ての1ヶ月も「アッパレ!」と言えるほどの頑張りぶり。

貧しい農村から高卒で園芸専門学校を出ても30歳くらいで得られる給料は3~4万!
「日本の最高の盆栽管理と制作技術を身につけて故郷の人達と盆栽事業で豊かにする!」
私が43年前にこの世界に入った頃の想いが蘇ります。
元旦から頑張る彼らに、はじめて盆栽を触れさせました(1ヶ月は雑用のみ!)

この苗木のような真柏が彼らと同じく将来の名木になるように、見守りたいです!
ガンバレ!若者!


image37image35













挿し芽で作られた出猩々もみじの苗木を針金掛けで将来の名木への第一歩の仕事をしました。

笑われるかもしれませんが、私はこのように“ゼロからの新しい命”を生み出すのも
盆栽家の大切な仕事だと思っています。


image36image34













出来ればこれを各種大量に生産して一般の社会に盆栽が普及でき、
産業となることを願っています。

↑このページのトップヘ