雨竹 盆栽 水石 便り

盆栽歴43年 盆栽家森前誠二がブログで綴る盆栽人の本音と 伝えたい日常の中の”心と技”

タグ:天地会


【出来高4750万円! 木村正彦先生・内海理事長 も参加!】

小店が創業以来続けている交換会(オークション)「天地会」は1月12日開催で、111回となりました。
多くのプロが参加して下さり、現在では国内でも有数の市場となり、
今回も木村正彦先生・内海理事長・小林國雄先生などをはじめ、約100名の参加を頂きました。
初会を彩る目玉として、新潟県燕市の老愛好家より、50年を超える愛培の蝦夷松・真柏 類が、
約100点"鉄砲扱い"つまり、成行き売りの出品を頂きました。
人生の殆どを共に過ごした樹々達を放出される気持をくんでこそのプロと思い、
1点ずつ丁寧にセリあげた結果、想定の2倍近くになりまた!
古老の"次なる目標は、国風展出品です。
来月の展覧に翁が自作した蝦夷松が展示されるのを心待ちにしている毎日です。


約3000万の現金取引   盆栽作家多数参加

エスキューブ羽生本店「雨竹亭」の盆栽業界流通市場  "天地会"の月例会が
今月も盛大に開催されました!

あいにくの雨模様にもかかわらず、
関東を中心とする名門盆栽園の皆様が多数参加下さり、
約3000万円の取引が行われました。

↑このページのトップヘ