【“オヤジさん“  江波戸照夫氏】

関東の庭木の一大拠点 千葉県匝瑳市。
ここで庭木の他、盆栽の市場を月に複数回、
全国からの盆栽業者との交流で多くの仲間が集う“マルキョウ交換会“を主宰する江波戸のオヤジさん。

IMG_2046
あふれるほどの盆栽!
海外からの注文にも精算の立替や取置き管理を“いいよ!任せておけ!“と、気っ風良く引き受ける昔気質の人。

交換会以外で伺う機会も少ない中、久しぶりに元気な顔を拝見に伺いました。
22歳の時、奥様(私たちの呼び名は“お母さん“)と75,000円(奥様が5万円・江波戸さんが25,000円💦)で始めたマルキョウ植木は、
今では全国で知らないプロはいません。

IMG_2047
伺った日も、友人の目利き盆栽家の田中さんとどこまでが敷地なのか?
わからないほどの中にある盆栽達と仕事をされていました。

“オレは物も良く見えないし、勘と度胸と仲間に支えられて今日までやってきただけ。ありがたいよ“と、相変わらずの気持ち良いくらいの人柄。
陰で支えられる奥様共々、いつまでも私たちの道標として元気でいてほしいと心から思いました。

IMG_2048
ビックリするくらいの盆栽の量!
そして江波戸さんに逢いに皆さんも一度は是非訪れてみて下さい。