8日から開催される「国風盆栽展」 
私達エスキューブも 例年通り 上野グリーンクラブで併催される『立春盆栽大市』に、会場二階に最大ブースを設けます。
あと数日の今、飾る盆栽達の最後の仕上げ準備に追われています。
IMG_5504
IMG_5505
今年は コロナウィルスの関係で、購買欲の強い中国愛好家の来日が、昨年比で10~20%にとどまると予想されます。
各同業者も“どんな動向になるものか?”と、成り行きに不安を隠せませんが、私は ある意味で この状態を良しと捉えての機会と思っています。
恥ずかしながら、日本盆栽業界は 昨今 中国人の盆栽買付の動向に振り回されているように見えます。勿論 商売ですから 誰を相手としても頑張ることは良いのですが、「中国人はどうなのかな」
・・この言葉をオークションでも普段でも何処でも聞きます。
“ 私達はブローカーなのか?盆栽業として園を預かるプロなのか?” 日本の大切な愛好家の方々を蔑ろにしている感が 私にはずっとあります。
愛好家と語り合い、共に盆栽に対して向上する姿、修行時代から それこそが盆栽園を営む者の在り方と思って来ました。
今回の国風展売店は、色んな意味で、私達プロに 「自分達はお客様とどの様にあるべきか?」を 改めて振り返るものになってほしいと願っています。
勿論 国を問わず 海外各国の方々が、日本の盆栽の素晴らしさを楽しみにいらして下さることは大歓迎です。
IMG_5506
プロよ! ブローカーならず!盆栽園の主人たれ!