【羽生に到着!】

九州八女山麓の古い歴史を持つ松の産地、

この地で明治の初めには人の手で手入れが始まった五葉松達が、ようやく羽生に到着しました。

IMG_7682

1年前に交渉して入手して、“根巻き”による樹の樹勢安定を図り、安全を確認しての輸送でした。

友人の庭師を頼んで、大型トラックから下ろし、鉢入れをスタッフみんなで1日がかりで行いました。

IMG_7681

IMG_7680

見上げるような大きな松、“こんな大きなものが盆栽になるのか?”という方々もいます。

勿論 日本元来の座敷飾りの盆栽とは一線を画すものですが、間も無く還暦となる私は、

自分の寿命を遥かに超えるこの松達を眺めていると、普段 世間を生きてゆく為の疲れがどこかに行ってしまうように感じるのです。

IMG_7679

IMG_7678

“すごいなぁ、よく生きているなぁ、元気だなぁ”と。

ここからこの子達も羽生の一員の仲間入りです。

時事刻々と自然の中に生きてゆく姿を有り難く眺めながら、“どう生きるべきか”を 教えてもらおうと思います。