【藤川・森山 腹心の弟子と共に】

3月26日より、名匠木村正彦先生は、
若き頃岩崎太蔵氏に導かれて訪れた中国盆栽界の依頼で、“最後の海外実演旅行”に出発します。
中国を代表する盆栽愛好家団体「江蘇盆景協会連盟」の主席であり、
同国を代表する愛好家、張 小宝 氏の招きによるものです。
公演に先立って先日 張氏の広大なコレクションがある常熟市に赴きました。
山東省で山採りされた“日本ではもう不可能”と言える真柏(約300~500年)の素材の中から数点を選びました!
IMG_5201
IMG_5200
当日27日は、午前中木村先生の独演を、世界各国から訪れた盆栽家が見守る中進められます。午後は、同じく張氏の所蔵される五葉松の大根連なりを、
各国代表チームが、それぞれ実演する時、日本チームの素材として改作をします。
特殊な道具だけでも50~60キロをみんなで中国へ運び、
“木村マジック”の本領を見せたいと思っています。終了後またその姿をこのブログでご紹介します!
IMG_5199